ハイパーサーミアでの脂肪燃焼歯の特徴は?

ダイエットで特に苦労するのは部分やせではないでしょうか。

体重を落とせば全体にサイズダウンしますが、それでも頑固な二の腕やお腹の脂肪は思うように落ちてくれないものです。
そして落ちてほしくないバストなども一緒に落ちてしまう場合もあります。

運動などを取り入れても、今ひとつ良い改善が見られない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

最近は優れた美容機器が多く登場しており、難しい部分痩せもより効果的に行えるようになりました。

そして、美容機器にも様々な種類がありますが、ハイパーサーミアも注目されている機器のひとつです。

ハイパーサーミアは温熱療法で、気になる部分に高周波を当て、深部まで温め、体温を上昇させます。
体を温めることで血管も拡張し、血流も良くなり、細胞も活性化され、脂肪燃焼効果も高まります。

そして燃焼された脂肪は老廃物と一緒に体外に排出されることとなります。
脂肪吸引などメスを使う治療とは違い、体に負担が少なく、より手軽に気になる部分を引締めていくことができます。

ハイパーサーミアは、医療機関でがんの治療などにも利用されていますが、その原理を利用した美容機器がインディバと呼ばれるもので、美容クリニックやエステサロンで利用されています。

 

コメントは受け付けていません。